屋根板金工事

いろいろな種類の屋根板金工事、全てお任せください!

蒲屋工業は屋根工事の中でも主に金属やねを取り扱っています。金属屋根にもいろいろな種類があります。

横長尺葺き(AT2段・3段 アポロルーフ)

屋根勾配が3寸以上の屋根に施工できます。高山市内では最も多くみられる葺き方です。

アポロルーフ1段式

段葺き(SLルーフ)

横長尺と同じように見えますが、段になっている所に厚みがあり存在感が強く感じられます。

SLルーフ1型

芯木なし かわら棒葺き

古くからある葺き方です。以前は緩い勾配と言えばこの葺き方でした。

芯木なし瓦棒葺・丸はぜ式瓦棒葺

立平葺き(S&W)

防水性能が高く、緩い勾配にも対応できるので冬のすが漏れ対策には一押しの葺き方です。

立平葺き(S&W)

折板葺き

車庫や工場の屋根等、面積の大きな建物向きです。

SV-2型
SV-3型
SS-600型

カバー工法

上記屋根葺き以外に既存の屋根をめくらずに葺き替えるカバー工法があります。

折板

折板

折板

折板

S式

S式

COPYRIGHT © KABAYA KOGYO All right reserved.